山崎満の政治信条

私の政治の信条は「未来に残す北区」であります。
何故、今に対応した政策を主体にしないのかは、役所の行う事業にはスピードがないからです。
未来に残して行く施設は、今、発案をいたし、計画をたて、将来を見つめた政策の実現に向かって活動していく事こそが、私達政治家に課せられている仕事ではないでしょうか。もちろん至急に対応する施策も大切に取扱い、区民ニーズに応えていくのは当然ですが、そればかりにとらわれますと、未来が見えなくなる恐れがあり、今だけ良い政治になってしまいます。政治にはバランスが必要であり、効率良く現在にも、未来にも、施策や投資が求められるのは、当然と思っております。私は区民から選ばれた議員として次の子供達に残して行く北区づくりをこれからも進めてまいります。

新着情報